増毛方法で効果のある4つのやり方を予算別で教えます!

増毛には、髪の状態や予算によって様々な方法があります。

人工的な増毛もありますが、ここでは自然な育毛としての増毛方法に焦点を当てます。

髪の状態に合わせた適切な方法と、予算別の方法について書いていきます。

生活習慣の改善は最も費用のかからない薄毛対策

薄毛は短期間で一気に発生するものではありません。

円形脱毛症のようなケースで短期間に進行するものもありますが、通常の薄毛であれば少しずつ長い時間をかけて広がっていきます。

男性の場合で最も多いのは、遺伝的な体質による薄毛です。

男性型脱毛症(AGA)と呼ばれ、男性ホルモンのジヒドロテストステロンによって引き起こされるものと考えられています。

それとは別に、ストレスの多い環境や間違った生活習慣の影響で薄毛が生じているケースもあります。

悪習慣によって頭皮の健康が損なわれると、髪の毛にも悪影響が出ます。

使用しているシャンプーやヘアケア商品が自分の肌に合っていない場合もあります。

日常での習慣が原因の薄毛であれば、体にいい健康的な生活と正しいヘアケアを実行することで髪の再生が促されます。

特にお金がかかるわけではないため、最も費用的にも負担の少ない薄毛改善方法です。

シャンプーやヘアケア商品を良質なものにするために費用がかかる場合もありますが、育毛剤の使用に比べればコスト的には軽く済みます。

医薬品の育毛剤はより強力な育毛効果が期待できる

男性型脱毛症のケースでは、薄毛の原因が根幹的な要因のため、対策として積極的な育毛方法が必要です。

育毛剤は、そのための基本的なアイテムになります。

育毛剤には多種多様な種類があり、医薬部外品と医薬品にも分かれます。

一般的に医薬部外品の場合は効果も限定的ですが、各社が独自の成分配合を行った特徴ある育毛剤が多くなっています。

新製品も続々と誕生しており、ネット限定で販売を伸ばしている育毛剤など、様々なコンセプトのものがあります。

血行促進タイプ、ジヒドロテストステロンの抑制タイプ、頭皮に栄養を与えるタイプなど、各育毛剤の特徴を知ることは大切です。

一方で、より効果が期待できる医薬品の育毛剤もあります。

これは「ミノキシジル」を配合した育毛剤が代表的なものです。

ミノキシジルは元々血管を拡張する成分として開発された医薬品ですが、臨床実験によって育毛に大きな作用を及ぼすことがわかりました。

毛髪サイクルを整えて実際に発毛を促すことが証明された成分です。

世界各国でミノキシジル含有の育毛剤が販売されており、低濃度から10%を超える高濃度のものまで幅広くあります。

国内で販売されているミノキシジル系育毛剤の濃度は、1%と5%です。

海外に比べて含有濃度が低いため、副作用のリスクも低くなっています。

オールオンスカルプの効果と購入方法は?【人気の育毛剤】

ミノキシジル系育毛剤は男性型脱毛症に効果を発揮する

男性型脱毛症のような進行形の薄毛には、ミノキシジル含有の育毛剤が効果的です。

医薬品のため副作用には注意する必要がありますが、使用に関しての頻度や量をしっかり守れば、副作用の発症は少ないと考えられています。

但し、持病がある人など、特定のタイプの人では使えない場合があります。

医薬部外品の育毛剤が髪を育てる側面が強いのに対し、ミノキシジル含有の育毛剤は発毛効果の攻めのタイプです。

医薬部外品で効果がなかった人でも、ミノキシジルの使用で効果が出る場合があります。

ミノキシジルは全体的な薄毛改善が期待できますが、特に頭頂部に関しては高い効果があると考えられています。

しかし薄毛対策には継続した育毛剤の使用が必要です。

ミノキシジルの場合も途中で使用をやめれば元に戻るため、継続使用のコストを考える必要があります。

フィナステリドはクリニックで処方が可能

ミノキシジルと同様に、薄毛改善の医薬品として「フィナステリド」が使用される場合があります。

フィナステリドには、ジヒドロテストステロンの発生要因となる5αリダクターゼを阻害する働きがあります。

脱毛指令を抑えることで、薄毛改善につながる期待ができます。

但し、フィナステリドの使用に関しては医師の処方が必要であり、より厳格になっています。

AGA対策の専門クリニックを利用することで、使用に問題がないと判断されればミノキシジルと合わせてフィナステリドも処方が可能です。

市販の育毛剤で満足いく結果が出ない場合は、AGAの専門クリニックの受診も選択肢の一つになります。

薄毛を医薬品などを用いた治療の一環として行うのがAGAクリニックです。

医師の指導をもとに行うため、薄毛対策効果としては最も高い期待ができます。

一方で、通院のための労力や費用面の負担は大きくなります。

増毛方法で効果のある4つのやり方-まとめ

AGAクリニックでも、オンラインを利用したサービスを提供しているところもあります。

この場合は通院の負担が軽減されるため、時間的な余裕がない人でも利用できる点がメリットです。

現在の薄毛状態がどの程度かによって、対策のための手段に違いも生じます。

薄毛が進行した状態ではそれだけ改善も困難になるため、できるだけ早めの対策を考えることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です